2007年11月02日

ここで交代?

 日本シリーズという大舞台での完全試合という偉業は、落合監督の手により山井投手から奪われてしまった。

 ヒットを許さず、四死球を出さず、ランナーを一人も出していない完璧な投球。ゲームスコアもダルビッシュの好投もあり、1−0と緊迫しているなかでも、落合監督はいつも通りに「勝利の方程式」の岩瀬にスイッチ。

 日本一のかかった瞬間に歴史的な記録・・・個人的には山井投手の完全試合を見たかった。

 スポーツジャーナリストの玉木正之氏も、8回をパーフェクトピッチングで締めた中日の先発、山井を九回で降板させた落合監督の“非情”采配について、強く批判するコメントを自身のホームページに載せている。

「完全試合での日本一決定」が幻と消えたことに対し、「Wシリーズでもたった1回の記録をナンデ潰すねん!野球の最も美しい瞬間を消したのは誰や!スポーツに対する冒涜や!これが野球やというのであれば俺は野球ファンをやめる!」と強い口調で落合監督の采配を批判。「午前中に中日新聞に優勝予定稿のコメントを電話で送っていたが急遽(きゅうきょ)電話して削除してもらう。100年に1度あるかないかの凄い興奮の瞬間よりも52年ぶりの優勝を確実にしたかったというならナント小心な夢のない野球か!」

と興奮しすぎなくらいとまくしたてている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071101-00000967-san-spo&kz=spo


 落合流といえば、落合流。この采配あってこその日本一なのかも知れないが、とりあえずワンヒットまで我慢すべきでは?と私は思うが。とりあえず、中日、日本一おめでとさん、巨人ファンより。





posted by 三日月半平太 at 07:24 | Comment(3) | TrackBack(0) | スポーツ

2007年10月12日

亀田反則しか手がなかった・・・動画

 最後の12Rは負けが確定したためか自暴自棄!試合前までは「負けたら切腹」など威勢がよかったが試合では、この通りの惨敗!




 内藤が日本王者だった2年前から、内藤と亀田3兄弟の長兄、興毅や大毅との間で、対戦をめぐって挑発や舌戦が繰り広げられてきた“因縁の対決”。序盤、亀田はガードを固めて低い姿勢で前へ出る。対する内藤は距離をとって手数を出す展開。パンチらしいパンチを出せなかった亀田は2回終了間際、両手を広げ、舌を出して内藤を挑発した。
 オープンスコアリングシステムにより、4回終了後に採点の途中経過が発表。内藤3−0リードに客席から歓声が上がった。
 5、6回も内藤が距離をとって手数を稼ぎ有利に試合を進める。
 3回に切れた内藤の右目尻からの出血が、7回に一時的に多くなり、ドクターがチェックしたが、試合は続行された。
 8回終了後、2度目の途中経過発表で、判定なら内藤の勝利が明確に。直後の9回、亀田はクリンチ中に内藤を投げ倒す。内藤もレフェリーがブレークした際、亀田の後頭部を殴り減点1と取られるなどエキサイトした展開になった。
 その後も内藤が自分の距離から手数を稼ぐ一方、亀田は有効打を当てられない、ほぼ一方的な展開。最終12回に亀田は、クリンチの際に内藤を投げ倒し、減点。直後に、今度は意図的に投げようとし、減点合計3となった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071011-00000937-san-spo&kz=spo

posted by 三日月半平太 at 07:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2007年10月08日

「男」古田、18年の活躍に幕・・・

 プロ野球の活性化のために選手会長としての彼の行動による成果は大きい。球団数が減ってしまう恐れがあったとき、ファン側からの「プロ野球球団はファンのもの」という揺ぎないスタンスは、球団によるプロ野球経営に一石を投じた。その古田にも現役最後の日が訪れた。

 「朝起きた時にはいよいよ、この日が来たんだなと思ったが、あっという間に終わってしまった」という、この日の広島戦には「5番捕手」で4月19日以来の先発出場。打席に立つたびに「古田」コールがわき起こった。

 8回、最終の第4打席では、同じく今季限りで引退する広島の佐々岡真司投手と対戦。遊ゴロに倒れたが、佐々岡投手に自ら花束を贈った。

 試合後、ともにヤクルトの黄金期を築いた高津臣吾、石井一久両投手らから花束を贈られた。本塁上で「いい仲間に巡り合えて、ここまでやれた」と感謝したチームメートによる胴上げ。ヤクルトファンが陣取る右翼席のフェンスをよじ登り、直接、感謝を伝えた。

古田、最後の日

 一番の思い出は近鉄を破り日本一になった01年の優勝だ。「神宮で決めたし、キャッチャーフライで終わったし」。その地に一礼し、本拠を後にした。

 妻である中井美穂さんは「兼任監督2年間を含めた18年間の野球選手人生。妻の目から見ても過酷な毎日でしたが、それを驚くほど気負いなく過ごしていたように見える一方、本人の中では当然様々な苦労や葛藤(かっとう)もあったと思います。まずはお疲れ様でした、と言いたいです。 」と旦那の現役最後をねぎらった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071007-00000196-sph-base


posted by 三日月半平太 at 13:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

ショック!ノリックが交通事故死

在りし日のノリックスマイル
 なんともショックです。チョットやんちゃな感じで「ノリック」の愛称でファンに愛されたノリックが交通事故で亡くなるなんて・・・。93年に全日本ロードレースにデビューすると、いきなり史上最年少の18歳で総合優勝を達成するなど、日本人ライダーの中ではバツグンの華があっただけになんともおしい・・・。

 〜以下ヤフーニュースから抜粋〜

 世界を舞台に活躍したライダーが非業の死を遂げた。川崎署によると、阿部さんは同市川崎区大島1丁目の片側2車線の市道の右車線をスクーター型の500CCバイクで北上中、前方の左車線からUターンしようとした4トントラックを避けようとしたが、衝突して対向車線に放り出された。当初は意識があったものの、午後8時52分、搬送された市内の病院で死亡が確認された。阿部さんは胸を強打し、ろっ骨骨折や臓器の損傷などもみられたもようだ。

 現場はUターン禁止だった。トラックを運転していた51歳の男性は、道を間違えて引き返そうとしていたといい、同署が自動車運転過失致死の疑いで事情を聴いている。

 阿部さんはオートレース選手の父光雄さんの影響で、5歳でバイクレースを始めた。93年に全日本ロードレースにデビューすると、いきなり史上最年少の18歳で総合優勝するなど、若くして才能を開花させた。95年から当時、WGPの最高峰クラスだった500CCにフル参戦。翌96年の日本GPで初優勝し、日本人としては14年ぶりの優勝を遂げた。後輪を滑らせながら必死に逃げる姿は、伝説のレースとして多くの2輪ファンに語り継がれている。

 レース中になびかせる長髪がトレードマークで、気さくな性格から「ノリック」の愛称で親しまれた。WGPでは通算3勝、表彰台17回の実績を残し、岡田忠之、伊藤真一らとともに日本に2輪ブームの再来をもたらした。マイケル・ドゥーハンら世界を代表するライダーと対等に渡り合いながら突然、転倒することもあり、「速くて危険なライダー」とも言われた。

 スーパーバイク世界選手権などを転戦後、今季から全日本に復帰。5月のレースでは3位に入り、復活をアピールした矢先の事故だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071008-00000055-nks-moto


posted by 三日月半平太 at 11:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2007年09月20日

ようやく阪神に一矢報いる巨人

内海、頭部死球 巨人が阪神との今季最終戦に大勝。このカードの連敗を6で止め、逆転Vに望みをつないだ。ヒーローの筆頭は内海だ。中4日で先発、4回の打席ではボーグルソンから頭部に死球を受けたが、7回を毎回の13奪三振、1失点で自己最多の13勝目をマークした。奪三振数も167となり、セ・リーグトップに返り咲いた。打ってはゴンザレスが開幕の横浜戦以来となる2号満塁弾、高橋由が本塁打キング争いのトップ、中日・ウッズに1本差に迫る33号3ランを放つなど15安打11点の猛攻。残り8試合、全勝目指し戦い続ける。

 痛みと同時に、闘志がわいてきた。内海の顔が真っ赤になっていった。4回、2死二塁で打席に入ると、ボーグルソンの147キロの直球が右側頭部を直撃した。自身初の死球が、まさかの危険球。「気が付いたら当たってました」ベンチに戻り、すぐにアイシングしたが、その氷が溶けるほど「絶対に負けない」という熱いものがこみ上げてきた。

高橋由は右中間に33号3ラン
 これでスイッチが切り替わった。「あそこでヒットが続いたら、デッドボールの影響があると思われる」直後のマウンドで、赤星、シーツ、金本を連続三振に仕留めた。付け入るすきを狙っていた猛虎打線の戦意を喪失させ、7回を5安打1失点。8月23日の中日戦(東京ドーム)以来、5度目の挑戦で自己最多の13勝目を挙げた。「1か月、すごく長かったけど、粘り強く投げれば勝てると思っていた」声のトーンも上がっていった。

 やられたエースの借りは、選手会長が返す。高橋由が、怒りを込めて一撃を見舞った。4回、阪神ファンで埋まった右中間スタンドに11試合ぶりの33号3ランを打ち込んだ。「ああなったら余計、点を取ってあげないとね」リードを7点に広げて、“傷ついた”若き左腕をねぎらった。



タグ:巨人阪神戦
posted by 三日月半平太 at 07:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

土俵に女性乱入!?

相撲ハプニング 最近では土俵外でのドタバタぶりで世間を騒がせている大相撲。19日の取組になんと女性が土俵に乱入するハプニングが起こった。

 、東京・両国国技館で開催中の大相撲秋場所11日目の豪風−豪栄道戦の仕切り中、A4判のビラを大量に持った女性とみられる観客が土俵に上がろうとした。土俵下に控えていた勝負審判の錦戸親方や高見盛らが取り押さえ、取組には大きな影響はなかった。乱入者は国技館内の一室に隔離され、駆けつけた警察官が連行した。

 ビラの内容は意味不明なものとこと。「こういうこともあるんだね。驚いたけど、大騒ぎにならなくてよかったね」と放駒審判部長も驚いた様子。

 「刑事事件にするつもりはない。周りの人が気を使って、引いてもらってよかった」と伊勢ノ海理事は語った。

 過去の乱入では、平成3年九州場所12日目の寺尾−琴ケ梅戦で酔っぱらいの男が土俵に上がり、旭道山に土俵から下ろされる騒ぎなどがあった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070919-00000943-san-soci



posted by 三日月半平太 at 07:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2007年09月10日

首位攻防の伝統の一戦は巨人のなんと3連敗・・・

 5時間4分の激闘も、阪神に3連敗という現実だけが残った。首位攻防、そして伝統の一戦。敗軍の将、原監督には疲労感が漂った。

 「結果的に一歩足りなかった。阪神に勢い?負けた監督がどうのこうのは言えないし、オレは評論家じゃない。冗談じゃないよ」。7―7の延長10回。この回から投入した上原が1死二塁から鳥谷に勝ち越し打を許し、藤原にも右前打で2点を献上した。その裏、藤川を相手に小笠原が適時打など粘ったが最後は二岡が3球三振に倒れた。

070910.JPG 敗戦以上に指揮官を憤らせたのが7回のプレーだった。三ゴロのシーツが一塁ベースを駆け抜ける際、李スンヨプがベース端にかけていた左足を踏みつけた。もん絶する主砲。故意とも取れる行為に指揮官はベンチを飛び出した。

 原「ホワーイ?それはノーだ!」

 シーツに対して異例の直接抗議。これをきっかけに両軍が入り乱れ、岡田監督とも一触即発のムードとなった。

 原「謝れ!」

 岡田「何をー!大したことないやないか。シーツは李に謝っとる。監督が出てくることないやろ!ベースの真ん中踏んどるやないか。そっちが謝ればええ!」

 この言葉に原監督がキレた。大きく目を見開き、1歳年上の敵将につかみかかろうとした。ここまで感情をむき出しにして怒る姿は、紳士的で若大将と呼ばれた指揮官にとって現役時代を含めて初めてのことだったと思う。

 なおも言い寄る岡田監督に、最後は「もういい。試合やろう」と大人の対応でベンチに引き下がったが、はらわたは煮えくりかえっていた。試合後は「放置することはできない。岡田監督もビデオを見てくれればシーツに注意するはず」と怒りをあらわにした。

 オーダーでは高橋由を1番、李を4番と開幕時に戻して原点回帰を図ったが、勝利には結びつかず3試合連続1点差敗戦。初戦に続く同点での登板でリリーフ失敗の上原は「きょうはちょっと勘弁してくれ」と報道陣を制して引き揚げた。

 4月12日以来の3位転落で自力優勝の可能性も消滅したが、指揮官は「あした1日休んで次の9連戦をしっかり戦いたい」と前を向いた。このままでは終われない。その目には雪辱の2文字が宿っていた。


posted by 三日月半平太 at 06:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2007年08月17日

春の王者には秘密兵器の背番号15/常葉菊川ベスト8

 3−0と劣勢に立たされていた常葉菊川の8回裏の攻撃、2アウト、ランナーは2塁3塁。ここで5番打者に対して代打。通常であるなら考えられないクリーアップである5番に対して代打とは思い切った采配。しかも静岡大会ではベンチ入りすらしていない背番号15をしょった2年生の伊藤選手。前の試合では3塁だを放つ長打力を見せていたが、テレビを見ているこちらとしは「ずいぶんとまあ」なのだが、以外にも打席に入った伊藤選手は落ち着きをみせ、粘った8球目になんともビックリな同点ホームラン!「お見事」である。

 しかし伊藤選手の仕事はまだ終わらない。延長に突入した10回裏、常葉菊川は日南学園二番手の中崎から町田が一塁強襲の二塁打で出塁、ここで打席がまわってきた伊藤選手。「まさか、またなんて」と思っていると、「カッキーン」とショートのグラブをかすめ、打球はセンター前にコロコロと。捕球したセンターは懸命のホームへの送球は右にそれ、ランナーはセーフ!伊藤選手は同点とサヨナラという大仕事をこの甲子園で決めてしまったのである。

 試合後、常葉菊川の監督いわく「伊藤はなにか持っている」と語ったが、それを起用した監督、


「あんたもエライ」。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070817-00000111-jij-spo

posted by 三日月半平太 at 17:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

ザルツブルク、宮本にとって暑い日

 欧州チャンピオンズリーグ最終予選第1戦が日本時間16日に行われた。ザルツブルク(オーストリア)のDF宮本恒靖選手(ツネ)はホームでのSドネツク(ウクライナ)戦にフル出場。1−0完封勝利に貢献した。

 レギュラーとはいえない立場の宮本。しかしながら2度のW杯出場など経験は豊富。初めてとなる欧州チャンピオンズリーグ最終予選も「いつも通りにできた」と試合後語った。

 何度も相手シュートをクリアするなど貢献し「体を張って守った。観客の声援にも押されて勝った」と満足げ。大型FWをマークしながら、2列目から飛び出す機敏なMFを警戒し、ポイントは「声を出して味方と連係すること」だったという。

 前半32分にはインターセプトをそのまま前線へパスし好機を演出した一方、自陣で不用意にボールを奪われたり、マークした相手に簡単にターンを許したりとDFには許されない軽率なミスもあった。

 ザルツブルクでは主力がケガをし、次の国内リーグや2週間後の最終予選第2戦もCBを任せらる見通しだ。宮本は最後に「もっとできるという感触がある。試合に出続ければ波に乗れる」と言った。言葉通りのこれからの活躍に期待したい。

posted by 三日月半平太 at 12:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2007年08月10日

仙台育英の佐藤由規、150k超え連発

sendai-satou-154k.jpg
 「言葉では言い表せないほどうれしい」と仙台育英のエース佐藤由規はお立ち台での勝利インタビューで顔をクシャクシャにして答えた。智弁和歌山を相手に毎回の17奪三振の見ごたえたっぷりの投球内容。ただ154球の球数はちょっと多すぎか。

 スピードガン表示の150キロの大台超えは19球もり、甲子園では自己最速となる154キロも2球あった。大会No.1投手の呼び声通りの素材といえる。この154キロは「甲子園大会最速」とされる2001年夏に日南学園(宮崎)の寺原隼人投手(現横浜)が出した記録とタイ記録、これはスゴイ。(写真の上部に154kの文字)

 怪物と言われた大阪桐蔭の中田翔が不在の今大会だが、もうひとりの怪物が甲子園を盛り上げる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070809-00000013-nks_fl-base



posted by 三日月半平太 at 07:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2007年07月25日

工藤、念願の巨人からの勝利

◇国内最大級の出会いの場なら・・・
→★女性比率64%突破!【メル友】【恋人】【合コン】募集はココ!累計12万人突破! 出会い系サイト
◇審査が早い速い!5秒審査!!三井住友銀行グループのアットローン
→≪銀行系≫5秒審査!限度額300万円!実質年率15.0%〜18.0%三井住友銀行グループのアットローン 銀行系モビットカードローン

 試合終了後、選手一人ひとりに横浜の工藤公康は頭を下げた。クルーンからウインニングボールを受け取ると、子供のように顔をほころばせた。


 巨人を最後に12球団からの念願の勝利。これはプロ野球史上6人目となる。過去には近鉄からも挙げているので正確には13球団から勝ち星を挙げている。プロ26年目の44歳の「ハマのおじさん」に新たな勲章が加わった。


 「長くやっていれば、色々といいこともありますね。とにかくチームが勝って、クライマックスシリーズに行くことが1番。本当によかった」

粘りに粘った球界最年長左腕

 5回まで2度、得点圏に走者を置くが、外角低めへの制球を徹底した。6回も2ランを浴びたが、すぐに外へ丁寧に投げ込み後続を断った。不振の打者には強気、好調者には得意のカーブなどで打ち気をそらす緩急をつけた丁寧な投球がさえた。

「先に点をもらたので、気楽に投げれました。追加点が入るまで気持ちを引き締めた。7回までは投げたいと思っていたので、投球内容には納得していない」

 門倉のフリーエージェント移籍に伴う人的補償で昨年末、7年在籍した巨人から横浜にやってきた。プロテクト選手から外されたいきさつなどから、古巣との対戦は、いやがおうにも話題になる。そのやりにくさからか、これまで巨人に3敗をしていた。工藤公康は上を向きながら、

 「やっと勝てました。巨人に勝っていかないと上にはいけない」すっきりした表情から、自然と笑みがこぼれていた。

 2位の巨人に0.5差とせまり、首位中日の姿をとらえ、これかのセ・リーグの後半戦の混戦を予想される横浜は好スタートをきった。

横浜工藤が史上初13球団から勝ち星

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070725-00000042-nks-base



「イザ」ニュースの最新情報


あのリンジー・ローハンまた逮捕 飲酒運転とコカイン所持
 【ロサンゼルス=松尾理也】米若手女優、リンジー・ローハンさん(21)が24日、米カリフォルニア州サンタモニカ市内で、飲酒運転とコカイン所持の疑いで逮捕された。ローハン容疑者は今年5月にもビバリーヒルズで同様の容疑で逮捕され、6週間に及ぶリハビリ治療を...(続きを読む)

紀香アドバイスで陣内「太まゆ」…映画「仮面ライダー電王」
 お笑いタレントの陣内智則(33)が24日、都内で行われた2本立て映画「劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!/電影版 獣拳戦隊ゲキレンジャー ネイネイ!ホウホウ!香港大決戦」(8月4日公開)の完成披露試写会で舞台あいさつを行った。 「仮面ライダー」で戦...(続きを読む)

夏川純と味わうエッチな「和風」雰囲気!新作DVD発売
 タレントの夏川純(26)が25日に新作DVD「Pure Summer」を発売した。テーマは「和風」。温泉を舞台に1メートル60、B85W59H85のキュートなボディーを浴衣や和柄の水着で包み布団でゴロゴロするシーンは、一緒に旅行に出かけたようなエッチ...(続きを読む)

平井&本田アナ、浴衣も部活も“バボ娘”W杯バレー除幕式
 フジテレビ系「すぽると!」でおなじみの平井理央(24)、本田朋子(23)両アナウンサーが24日、東京・台場の同局で行われた「ワールドカップ2007」のカウントダウンボード除幕式に参加。“バボちゃん”柄の特性浴衣姿を披露した。 この日のために生地から作...(続きを読む)

一夜ライブも盛況 あの5050きょうデビュー
 15社争奪戦の末、25日にエイベックスからメジャーデビューする8人組バンド、5050(フィフティー・フィフティー)が24日、デビュー曲「湘南Mid Night Club」にちなみ、東京・六本木の店舗を借り切って一夜限りのライブハウス「湘南Mid Ni...(続きを読む)




posted by 三日月半平太 at 12:02 | Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ

2007年07月21日

桑田に早くも「残留要請」

◇フルーツメールで豪華懸賞⇒⇒贅沢な特選のお宿にご宿泊!!
→登録しちゃえば、懸賞が毎日楽しみな!フルーツメール メールで懸賞!
◇審査が意外と簡単!安心の銀行系モビットカードローン
街角にあるローン申込機なら5分でカード作成
→≪銀行系≫10秒審査!限度額300万円、銀行系モビットカードローン 銀行系モビットカードローン

 すっかり大リーガーとして認知されたパイレーツの桑田真澄投手(39)が、球団トップから来季の残留を打診された。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070721-00000059-sph-base

 地元ピッツバーグ郊外で行われた球団主催のチャリティーゴルフ大会に参加。同組で回ったパ軍のオーナーグループの1人、デニス・アダムス氏から「来季もぜひ、うちとサインして欲しい。そしてまた一緒にゴルフをしよう」と熱烈なラブコールを受けた。

 思わぬ“残留要請”だった。クラブハウスには一番乗り。流暢な英語と周囲への気配りで場を和ませ、カートに同乗したアダムス氏の父親、ブルース・アダムス氏から愛称の「ニコ」と呼ばれるほど溶け込んでいた。ゴルフでもプロ級の腕前でグロス74で回り、あっという間にオーナーのお気に入りになるほどだ。

 流暢な英語を話せるなど、外国になじむためのひたむきな努力は、これから海外へと目論む選手(Jリーグも!)には、ぜひ見本として頂きたい。

 「久しぶりのゴルフだったので楽しかった。上出来ですよ」オフで体を休めたい気持ちはあるが、ファンサービスにも力を抜かない。ここまで13試合で0勝1敗、防御率6・60ながら、巧みな投球術への評価は高く、ブルペン陣に“講義”をするほどの39歳。その存在感はグラウンドの外でも際立っている。




「イザ」ニュースの最新情報

“ケータイ刑事”大政絢が初主演舞台
 女優、大政絢(16)が、21日から東京・赤坂RED・THEATERで上演される初主演舞台「ケータイ刑事 銭形海」(29日まで)の公開舞台けいこを20日、同所で行った。 BS?iで放送中の主演ドラマの舞台版。IQ180の女子高生役に「知能指数が低いと思...(続きを読む)

松下奈緒&ディズニーシー10月にコラボショー
 女優兼ピアニストの松下奈緒(22)が、東京ディズニーシーとコラボレーションし、10月12日に同所で一夜限りのオリジナルショーを開くことが20日、発表された。 ディズニーの仲間たちや、ビッグバンドと一緒に松下のオリジナル曲をジャズアレンジで演奏したり、...(続きを読む)

「ライオンキング」、東京公演3000回達成
 東京・浜松町の四季劇場「春」で上演中の劇団四季の人気ミュージカル「ライオンキング」東京公演が20日、通算公演回数3000回を達成し、特別カーテンコールが行われた。 平成10年に劇場「春」のこけら落とし公演として開幕。無期限のロングラン公演を続けており...(続きを読む)

石橋杏奈、新潟にエール ホリプロが義援金
 昨年「第31回ホリプロタレントスカウトキャラバン」でグランプリを獲得し、デビューした石橋杏奈(15)が20日、赤い羽根共同募金を通じ、新潟県中越沖地震の被災者に義援金500万円を贈った。 石橋が所属するホリプロの全タレントと社員で集めたもので、東京・...(続きを読む)

柴田淳が女優デビュー 「ゾウのはな子」獣医役
 “しばじゅん”の愛称で人気の美人シンガー・ソングライター、柴田淳(30)が8月4日放送のフジテレビ系スペシャルドラマ「ゾウのはな子」(後9・0)で女優デビューすることが20日、分かった。ゾウの獣医役で体当たりで熱演し、新たな一面を見せる。 切ない女...(続きを読む)




posted by 三日月半平太 at 17:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2007年06月23日

中田英寿 試合

中田英寿 代表復帰?
こんばんは。(続きを読む)

中田英寿、日本でドリームマッチを開催する
サッカー元日本代表MFで、昨夏のドイツW杯を最後に現役を退いた中田英寿氏(30)が来年、日本でドリームマッチを開催する計画が、15日までに分かった。日本サッカー協会関係者が明かしたもので、場所は未定だが時期は来夏が有力だ。 ...(続きを読む)

中田英寿が現役復帰!?
元日本代表で、昨年惜しまれつつ引退した中田英寿。しかし、ここに来て現役復帰の噂が流れているようです。ついこの間、フィーゴ主催の慈善試合に出場したばかり。7月1日にも、FIFA選抜対中国選抜の試合に出場する予定。さらには来年日本でプレーする ...(続きを読む)


 【中田英寿ラストシーズン】Reebok 05/06 ボルトンホームユニフォームjp【#16 NAKATA】
商品価格:13,503円
レビュー平均:3.0
中田英寿日本代表全試合
商品価格:4,515円
レビュー平均:5.0
【2006ドイツワールドカップ!】サッカー日本代表タオルマフラーJAPAN NATIONAL TEAM中田英寿
商品価格:1,890円
レビュー平均:5.0

◇フルーツメールで豪華懸賞⇒⇒贅沢な特選のお宿にご宿泊!!
→登録しちゃえば、懸賞が毎日楽しみな!フルーツメール メールで懸賞!
◇審査が意外と簡単!安心の銀行系モビットカードローン
街角にあるローン申込機なら5分でカード作成
→≪銀行系≫10秒審査!限度額300万円、銀行系モビットカードローン 銀行系モビットカードローン


高橋亜弓、目標は「キッズ・ウォー」の井上真央
 30日放送の日本テレビ系スペシャルドラマ「どうぶつ119」(後9・0)に出演する女優、高橋亜弓(17)がこのほど東京・大手町のサンケイスポーツを訪れた。 主演の速水もこみち(22)扮する新米獣医の力になる女子高生役。家でビーグルとチワワを飼う大の犬好...(続きを読む)

“勝利の女神”美沙子の夢はやっぱりウオッカ
 フジテレビ系競馬バラエティー「うまなで」(土曜深夜1・15)に出演中のタレント、安田美沙子(25)が、24日の宝塚記念に出走するダービー女王、ウオッカにエールを送った。安田は、今春のG1レースで先月13日のヴィクトリアマイルから今月3日の安田記念まで...(続きを読む)

ローサ22歳の誕生日…「女帝」共演者ら祝福
 女優、加藤ローサが22日、22歳の誕生日を迎え、連ドラ初主演するテレビ朝日系「女帝」(7月13日スタート、金曜後9・0)の熊本ロケ中に共演者らに祝福された。 共演の酒井彩名(22)、森本レオ(64)らからサプライズでお祝いされた加藤は「大感激です。毎...(続きを読む)

鈴木雅之&ゴスペラーズ・黒沢の新デュオ初披露
 R&B歌手の鈴木雅之(50)とゴスペラーズの黒沢薫(36)によるソウル・デュオ、「エナメル・ブラザーズ」が22日、東京・渋谷のC.C.Lemonホールで行われた鈴木のライブに登場。デビュー曲「She’s My Girl」(7月11日発売)を初披露した...(続きを読む)

ビリーで鍛えてます!島谷ひとみがセクシー姿
 歌手、島谷ひとみ(26)が22日、東京・品川プリンスホテルステラボールで、最新アルバム「PRIMA ROSA」の発売記念ライブを行った。 約2000人のファンの前にセクシーなチアガール姿で現れ、新曲「Nava Eva」など19曲を熱唱、腰をくねらすセ...(続きを読む)




posted by 三日月半平太 at 14:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。