2007年02月27日

期待に答えてね、東国原(ひがしこくばる)英夫知事

=========================
<東国原知事>女性宿泊問題で答弁 公舎「住まない」意向
宮崎県議会で26日あった一般質問で、東国原(ひがしこくばる)英夫(そのまんま東)知事が現在暮らしている賃貸マンションに「連夜2人の女性が泊まった」と一部週刊誌が報じたことが追及された。知事は「支援者、友人知人、いろいろな人が出入りしている」となどと答えてかわしたが、その後報道陣に事実関係を認めた。また、知事は議会で、知事公舎には居住しない意向を表明した。
=========================
ある意味ブームの宮崎県知事の東国原(ひがしこくばる)英夫(そのまんま東)知事。毎日なんかしらのニュースが取りざたされていますが、女性二人が泊まった!なんて聞くと過去が過去だけに「やっぱり」みたいな気がしますが、ただこんだけ注目されていると、「悪いこと」は早々できないと思うんですが。
ただ軽率な行動、疑われる行動はこれからは、今まで以上チェックが必要ですね。日本中でこんだけ宮崎に視線が注がれていることはないんですから。県民のみなさんをがっかりさせる行動だけは謹んで欲しいですね。皆さん期待しているんですから。


posted by 三日月半平太 at 05:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。